プロフィール

私たちは2006年に大阪でゴスペル・シンガーBee芦原によって結成されました。その後、関東・中部・福岡と拠点を増やし、現在総勢約230名、関東には約40名が在籍しています。「気軽な趣味」~「生きがい」まで色んな思いの人とゴスペルを歌いたいと考え、講師がしっかりサポートできる教室形式でのレッスンを取り入れています。

Satisfy My Soul(神様、どうか私たちの魂を喜びで満たしてください)

人生において本当の幸せとは、お金持ちになったり、何か特別なことをしたりといったことではないと思います。心が平安に満たされるのは、「日々の当たり前の出来事に感動し、やわらかい気持ちでそのことに感謝できる状態」だと思います。「やってもらって当たり前」を捨てて、自ら奉仕の心を持って参加し、お互いが認め合えるグループになれば、みんなが「Satisfy My Soul」をリアルなものにできると思っています。結成からこれまでS.M.S Gospel Choir(Satisfy My Soulを略してS.M.S)とそう自分たちでも呼んでいました。あれから10年経ち、もう一度クワイア名に込めた願いに向き合うときが来ました。「ゴスペル クワイア Satisfy My Soul」として再出発です。

講師紹介

長谷川千洋

1984年、東京生まれ。学生時代は管弦楽部でバイオリンを担当するかたわら、ギターを持ってバンドでもヴォーカルを担当。2004年に映画「ファイティング・テンプテーション」を観てゴスペルに出会い、その後は数々のクワイアやシンガーズに参加。2013年からは通称『池ゴス』のメンバーとしても活動中。

池ゴス公式ホームページhttp://ikegos.com/

2012年6月、江古田にある聖書キリスト教会で受洗、クリスチャンとなり日曜礼拝での賛美リードを通して奉仕活動にも力を入れている。歳は若いけれども、誠実な人柄と真摯な姿勢で受講生からもとても信頼されています。

長谷川千洋公式ブログ・・・「Danny’s Gospel Sound Life」